インクジェットのプリントがきれいな理由

カテゴリ

メニュー

2017年08月22日
幅広いインクジェットプリントの可能性を更新。
2017年08月22日
インクジェットのプリントがきれいな理由を更新。
2017年08月22日
インクジェットプリンターを選ぼうを更新。
2017年08月22日
発色が綺麗なインクジェットプリントを更新。

カレンダー

2017年10月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

インクジェットが一般家庭に普及した理由

インクジェットプリントの最大のメリットが色の再現性が高いという事です。これは直接用紙や媒体に小さなインク粒を吹き付けて印刷するからなのですが、レーザーなどに比べると時間がかかってしまうデメリットがあり、同じ物を大量に印刷するには不向きと言われています。また、1色あたりのコストが低いため、多色刷りも実現しやすいというメリットがあります。
この色数については4色(シアン、マゼンタ、イエロー、ブラック)でも6色(シアン、マゼンタ、イエロー、ブラック、ライトシアン、ライトマゼンタ)でも問題無くカラー印刷は可能なのですが、色数が増える事で薄い色で何回も印刷する事になるので細かい段階表現を可能にしているのです。よって写真印刷が多い人は6色を選ぶと良いと言えるでしょう。
色の再現性が高く、多色刷りでもコストを抑えられるというメリットから、写真入りの年賀状や暑中見舞いを家庭でプリント出来る様になりました。デメリットの時間がかかる点はメーカーの日々の努力により改善され、自宅では毎日大量に印刷する事も無い為あまり大きなデメリットとなっていません。これらの事が一般家庭への普及が一気に広がったと理由言えるのです。

インクジェットプリントが優れていること

インクジェット印刷という単語はよく耳にしますが、このインクジェットが何かをご存知でしょうか?インクジェットとは、インクを液状にしたものを直接印字する用紙に対して吹き付けます。その吹き付けによって印刷する方法を、インクジェットといいます。インクジェットプリントであれば、インクを吹き付けて印刷を行うために簡単にきれいな色を出すことができます。
フルカラー印刷を行うことができるのです。そのため、チラシや看板などのフルカラーできれいな色合いを使いたいときにはインクジェットプリントがおすすめです。印刷する時に、色がおもっていたものと違うと感じることもインクジェットであれば少なく、色を再現する力が非常に優れています。使うインクによっては水に強いインクも多いので、カーラッピングでも活躍してくれます。
さらにインクジェットプリントでは、色んな色を吹き付けて色合いを調整することができるため、きれいな色で使うことができる色の数も他の印刷方法にくらべて多いことが特徴です。本やチラシなどお客様にくばるパンフレットや看板といった人の目にきれいに映る必要があるものを印刷するときには、このことからもインクジェットプリントを利用するのがおすすめです。